【これだけは契約しておきたい】オススメのサブスク3選

お久しぶりです。

今回は自分がこれまでに利用してきたサブスクリプションサービスの中から、「これは多くの人におすすめできる」と感じたものを3つほどピックアップして紹介します。

Money Forward ME(マネーフォワードME)

一つ目に紹介するのは家計管理アプリの「MoneyForward ME」のサブスクです。

このサービスは無料でも十分に使用できるのですが、プレミアム会員になることで、「一年以上前のお金の使用履歴が閲覧できるようになる・登録できる金融機関の数の上限がなくなる・家計のレポートや資産推移のグラフが閲覧できるようになる」などといった、お金の「見える化」をより便利にできるようになります。

年間利用でおよそ6,000円で利用できます。自分のお金の見える化はかなり地味なものに感じるかも知れませんが、「自分が何にどれだけお金を使用しているのか」を理解することで年間で馬鹿にならないほどのお金の節約につながります。

6,000円を払って6,000円以上の無駄な出費を抑えられる、これが現時点で最強のサブスクサービスだと自分は思います。

Amazon Prime(アマゾンプライム)

2つ目は「Amazon Prime」です。

これは多くを語る必要はないかと思いますが、「送料無料で商品がすぐ届く・プライムビデオが見放題・プライムリーディングに登録されている書籍が読み放題・音楽アプリも一部制限はありますが広告等なしで利用可能」などなど多くのサービスを年間4,900円、学生だと2,450円で利用できます。

これだけサービスが使えて年間5,000円、さらに学生はその半額で、、、というのは恐ろしいです。

Youtube Premium(ユーチューブプレミアム)

3つ目は「Youtube Premium」になります。

このサービスは上述した2つに比べると優先度は低いかなと思います。

プレミアム会員になることで、「広告なし・バックグラウンド再生・オフライン再生・youtube musicが利用可能・限定コンテンツの視聴が可能に」などといったサービスが利用可能になります。

料金は1ヶ月無料トライアル後、月額1,180円(iOSアプリから登録しようとすると1,550円になってしまうのでご注意ください)、学生は680円で利用可能です。

Youtubeを良く使用する人は広告に費やす時間が長くなったり、外出時にもみたいと感じるかと思いますので、登録しておくと良いかも知れません。

おまけ)Nintendo online(ニンテンドーオンライン)

最後におまけですが、、、自分は上記の他にもNintendo onlineに入っています。

こちらは年間で2,400円で利用できます。正直ゲームを楽しもうと思うとこれは登録しておいた方がいいのかなと思ったりしています。(Nintendo Switchを持っている方のみですが)

最近は家で過ごす時間も長くなりましたので、こういったサブスクも登録しておくと良いかも知れませんね。

最後に

今回は自分のオススメのサブスクサービスを紹介しました。

自分のライフスタイルに合わせて、どういった組み合わせでサービスを利用するかを決められると良いですよね。

ではまた次回〜。ご覧いただきありがとうございました。