【js trim()】 .textContentで取得した文字列内の文字数を修正する

JavaScriptを使用してHTML内の文字列要素を取得する際に使用する .textContent ですが、これを使用した際、「HTML上に記述している文字数よりも多い(スペースが含まれて出力されてしまっている)。」という問題が発生するかと思います。

今回はそれを解決するために使用する .trim() を紹介します。

コード

See the Pen Untitled by IshiiAoi (@ishiiaoi) on CodePen.

上のコードにて示した通り、HTML要素のtextContentに対して[ trim() ]を使用することで、正確な文字数を取得することができました。

最後に

今回はHTML要素内の正確な文字数を取得する「trin()」を紹介しました。